【現役SE体験談】システムエンジニアの仕事がきつい理由5選!真実を教えます

【現役SE体験談】システムエンジニアの仕事がきつい理由5選!真実を教えますのアイコン

はてな子
システムエンジニアの仕事ってきつい?
どういうところが大変なの?
システムエンジニアになりたいけど不安

システムエンジニアへ転職を考えているが、

「仕事ってきつい?」
「自分にもやれるかな?」
と不安を抱えている方は非常に多いです。

そこでこの記事では、システムエンジニアへ転職を考えている方が不安を解消できるようにシステムエンジニアの仕事がきつい理由をまとめました。

たんこぴ@システムエンジニア
実際にシステムエンジニアとして働いている私が書いたので、生々しいリアルなこともあります
この記事を読むと、
システムエンジニアのリアルな現場が分かり、転職前の不安を解消することができます

この記事を書いている私は大手企業でシステムエンジニアをしています。

大学時代にプログラミングと出会い、自分でゲームを作ったり、アプリを作ることで、自分のアイデアを形にする楽しさを実感しました。

その後、IT業界で1,2の売上を争う大手企業に就職。
現在は、20代で年収600万程度 稼いでいます。

システムエンジニア(SE)はきつい?【実体験】

悩む女性

まずはじめに。

システムエンジニアは、きつい職業です。
肉体的にも精神的にも。

私は、新卒から8年間システムエンジニアをしていますが、楽な仕事だなーと思ったことは一度もありません。

世間でもIT業界は、
新3K(きつい・帰れない・給料が安い)
と言われるほど過酷とされています。

たんこぴ@システムエンジニア
現役システ厶エンジニアから言わせてもらうと、「きつい・帰れない」はその通りですが、「給料が安い」は違います…むしろ高いです!

システムエンジニア(SE)の仕事がきつい理由は?

なにがそんなにきついのか?

システムエンジニアの仕事がきつい理由は下記のとおりです。

  • 納期がある
  • 計画外のことが頻繁に発生する
  • マネジメントが大変
  • 座り仕事がメイン
  • パソコン画面を見続ける

順番に解説していきます。

納期がある

カレンダーに立つ人

システムエンジニアの仕事がきつい理由1つ目は、納期があることです。

正確に言うと、どんな仕事も基本的には納期がありますが、システムエンジニアの納期は”厳しいことが多い“です。

なんで納期が厳しいの?

システム開発”あるある”なんですが、営業がお客様と厳しい納期で合意してしまうからです

システムのことに詳しくないお客様や実際にシステム開発をしない営業にとって、システム開発は簡単なものであると誤解されています。

従って、これでいけるっしょ!のノリで厳しい納期が設定され、システムエンジニアに依頼がきます。

たんこぴ@システムエンジニア
このスケジュールじゃ無理です。
の一言返事で納期がずれることもあるが、「なんとかやってほしい」と言われることがほとんど。

結局いつも、納期に追われながら仕事をしています。

計画外のことが頻繁に発生する

システム開発にトラブルはつきもの

システムエンジニアの仕事がきつい理由2つ目は、計画外のことが頻繁に発生することです。

システム開発における計画外は大きく2つあります。

  • お客様からの要望変更
  • システムトラブル

お客様の要望変更はシステム開発中に発生します。

「画面のレイアウトを変えてほしい」
「支払いをする機能を追加してほしい」
こんなのがきたら、今までの計画を見直す必要があります。

たんこぴ@システムエンジニア
スケジュールの組みなおし、設計なおし、テストのやり直し…
システムエンジニアは、これに疲弊してしまいます

また、サーバダウンやネットワークの切断など想定外のシステムトラブルが発生することもあります。

その度に、原因の調査や影響範囲の確認、修正対応をしなければいけないので計画がどんどん遅れていきます。

たんこぴ@システムエンジニア
計画外が発生しても納期が変わらないことが多いので、その場合は残業や休日出勤です

マネジメントが大変

情報の整理

システムエンジニアの仕事がきつい理由3つ目は、マネジメントが大変なことです。

システム開発におけるシステムエンジニアの仕事は主にマネジメントです。

  • プログラマーがスケジュール通りに作業しているかチェック
  • 解決しなければならない問題がないかチェック
  • 決められた予算内で作業できているかチェック

すべて順調であればいいのですが、なかなかうまくいかないのがシステム開発。

問題が発生したらすぐに駆けつけ、解決しなければいけません。

たんこぴ@システムエンジニア
まるで火事現場に出動する消防士さん!

座り仕事がメイン

イケメンビジネスマン

システムエンジニアの仕事がきつい理由4つ目は、座り仕事がメインであることです。

システムエンジニアは基本的にデスクワーク。
座り仕事なので、肩こりや腰痛に苦しんでいる人がほとんどです。

たんこぴ@システムエンジニア
立ち仕事はもちろん大変ですが、座りっぱなしも意外ときつい

こまめに休憩をとって、軽いストレッチをするなどの対策が必要です。

たんこぴ@システムエンジニア
社内ミーティングは、いい気分転換になります

パソコン画面を見続ける

システムエンジニアはきつい

システムエンジニアの仕事がきつい理由5つ目は、パソコン画面を見続けなければいけないことです。

パソコンなしではできない仕事なので、ずっとパソコンとにらめっこ。

眼精疲労は避けられません。

たんこぴ@システムエンジニア
目薬を使いすぎて1ヵ月にひとつ使い切ります

システムエンジニアには2種類存在する

システムエンジニアには2種類存在します。

  • SIer(システムインテグレーター)系SE
  • 社内SE
なにが違うの?

簡単に言うと、
企業や公共自治体のシステムを開発するのがSIer系SE。
自分の会社のシステムを開発するのが社内SEです。

もっと簡単にいうと、
IT企業に入社したらSIer系SE。
自動車会社や食品会社のシステム部署担当として入社したら社内SEです。

特にきついのはSIer系SE

SIer系SEと社内SEどっちがきついの?

きついのは、SIer系SE。

なぜなら、お客様を相手にシステム開発をすることで、より多くの責任が発生するからです。

例えば、システム開発が予定していたスケジュールより遅れそうになったとき、

社内システムであれば、スケジュール調整しやすく、わりと融通が利きます。

しかし、お客様システムだと、そうはいきません。
遅延によって社会的影響をもたらす場合は、賠償請求されることもあります。

そのようなプレッシャーがかかるなかで仕事をすることになるので、SIer系SEは社内SEよりもきついと言えます。

たんこぴ@システムエンジニア
私もSIer系SEですが、社内SEになりたいと思ったことは何度もあります

おすすめは社内SE

以上を踏まえて、私が初心者におすすめするのは社内SEです。

社内SEも、もちろん責任があり、大変な仕事ですが、SIer系SEに比べると働きやすい仕事です。

社内SEの求人は転職エージェントでさがしてみましょう。

転職エージェントってなに?

転職エージェントとは、人材紹介サービスのことです。
求人を紹介してくれたり、企業との間に立って転職活動を有利に進めるサポートをしてくれます。

リクルートエージェントビズリーチなどが転職エージェント界の有名企業です。

たんこぴ@システムエンジニア
CMなどで聞いたことありますよね!

システムエンジニアとして働くメリット

ここまで、システムエンジニアのきついところを紹介してきましたが、もちろんメリットもあります。

メリット
  • 収入が増える
  • 場所を選ばずに働ける
  • 手に職をつけることができる
  • 論理的な思考が身につく

収入が増える

スキルがお金になる

プログラミングを習得すると高収入が期待できます

なぜなら、時代がプログラミングできるIT人材を求めているからです。

近年、人工知能(AI)IoTロボットなど最先端のIT技術サービスが増える一方で、その技術を扱える人材は年々不足しています。

経済産業省は、2020年には、日本で36万9000人のIT人材が不足。2030年までに、約55万人に達するだろうと予測しています。

たんこぴ@システムエンジニア
国も2020年度から小学校でプログラミング教育を必修化するなど 対策を急いでいます

したがって、今よりもIT人材の需要が増え、プログラミングというスキルを持っていることにより、高収入、高待遇の会社求人を見つけることができます

コチラは大手IT企業に勤める私のリアルな年収の推移になります。

ITエンジニア(SE)のリアルな年収

残業代によって左右されるので綺麗な右肩上がりではありませんが、基本給は毎年1万円程度上がっています。

たんこぴ@システムエンジニア
30歳で上位キャリアに昇格し、年収もポーンと上がりました
20代男性の平均年収は371万円
30代男性の平均年収は484万円(doda調べ)

なので、給料は平均以上にもらえます。
コロナでもボーナスは通常通り支給されました。

場所を選ばずに働ける

コーヒーとパソコン

プログラミングを習得すると場所に制限されることなく、どこでも仕事ができます

なぜなら、インターネットにつながるパソコン1台あれば仕事ができるからです。
自宅からでも近くのカフェからでも働けます。

企業に所属せず、フリーランスとして契約し、海外に移住して南の島でのんびり過ごしながら仕事をしている人もいます。

毎朝、満員電車に乗って通勤する必要がなくなったり、通勤時間がなくなることで家族と過ごす時間が増えたりで、多くの魅力があります。

たんこぴ@システムエンジニア
私は企業に勤めていますが、週2回は自宅からテレワークしています

手に職をつけることができる

プログラミング言語

プログラミングを習得すると自分の技術力をウリにすることができます

なぜなら、プログラミングは一度学習すれば、その知識や技術はどこにいっても通用するからです。

会社員の場合、リストラや倒産などによって失業してしまっても、プログラミングスキルが身についていれば簡単に次の就職先を見つけることができます。

身に着けた技術は一生モノです。
手に職をつけている人材は、そのスキルを求めている会社がある限り、仕事を失うことがありません。

論理的な思考が身につく

論理的思考が書かれた黒板

プログラミングを習得すると論理的思考で、ものごとを考えることができます

なぜなら、プログラミング学習をすることで筋みちを立てて考えるトレーニングができるからです。

プログラミングとは、求めている結果を得るために、どういう処理をどういう順番で組み立てればよいかを考えて、パソコンに指示をします。
この、”どういう処理をどういう順番で組み立てればよいかを考える“ことが論理的思考です。

論理的な思考が身につくと、コミュニケーション力が向上します。
相手に何かを説明したり、紹介するときに、伝えたいことを整理して、順序立てて説明することで、コミュニケーションが円滑になります。

未経験から目指すならプログラミングスクールがおすすめ

メリットデメリットの天秤

初心者が未経験からシステムエンジニアを目指すならプログラミングスクールがおすすめです。

メリット
  • 現役エンジニアからプログラミングを学べる
  • 学習の状況を確認してもらえる
  • 分からないことは質問できる
  • 一緒に学習する仲間ができる
  • 就職・転職をサポートしてくれる

分からないところがあったときに、現役エンジニアから直接教えてもらえるのが最大のメリットです。

さらに、就職・転職をサポートしてくれるので、就職・転職活動を有利に進めることができます

プログラミングスクールは、無料体験があるので、入会前にスクールの様子を確認することができます。

おすすめのプログラミングスクールの特徴や評判、無料体験の申込方法は、コチラの記事で詳しく解説しています。

まとめ:システムエンジニアはきついけどメリットも大きい

いかがでしたか?
本記事では、システムエンジニアへ転職を考えている方が不安を解消できるようにシステムエンジニアの仕事がきつい理由をまとめました。

システムエンジニアは、下記の理由からきつい仕事であるとされています。

  • 納期がある
  • 計画外のことが頻繁に発生する
  • マネジメントが大変
  • 座り仕事がメイン
  • パソコン画面を見続ける

特に、SIer系SEはきつく、社内SEであれば比較的、余裕をもって仕事ができます。

さらに、システムエンジニアとして働くと下記のメリットがあります。

メリット
  • 収入が増える
  • 場所を選ばずに働ける
  • 手に職をつけることができる
  • 論理的な思考が身につく

システムエンジニアはきついけどメリットも大きい職業です。

自分にあったシステムエンジニアとしての働き方をぜひ見つけてください。

あなたにピッタリのプログラミングスクールを無料で探します

あなたにピッタリのプログラミングスクールを無料で探します

プログラミングスクールに入会しようか迷っているあなたに朗報です!

私が”無料で“あなたにピッタリのプログラミングスクールを探します。

私は10個以上のプログラミングスクールを徹底分析しているプロシステムエンジニアです。

プログラミングスクールは高額なので、絶対に失敗したくないと思います。
入会してから後悔しないように、一度相談してみませんか?

プログラミングスクール探しに必要な情報をメールで教えて頂ければ、お答えします。

STEP.1
問合せはコチラボタンをクリック
STEP.2
お名前(ペンネーム)を入力
本名ではなく、ペンネームでかまいません
プログラミンフスクールの相談問合わせフォーム
STEP.3
メールアドレスを入力
入力したメールアドレスでのやり取りとなります
プログラミンフスクールの相談問合わせフォーム
STEP.4
題名を入力
なんでもよいです
プログラミンフスクールの相談問合わせフォーム
STEP.5
メッセージ本文を入力
年齢、住んでいる都道府県、学びたいプログラミング言語、プログラムを学ぶ目的、予算、現時点で迷っているプログラミングスクールを記載してください
※書きたくない、分からない項目は記載不要です
プログラミンフスクールの相談問合わせフォーム
STEP.6
送信ボタンをクリック
プログラミンフスクールの相談問合わせフォーム
STEP.7
完了