【プロが徹底分析】小学生向け通学型プログラミングスクールの魅力と注意点

小学生向け通学型プログラミングスクールの魅力と注意点のアイコン

はてな子
通学型の小学生向けプログラミングスクールってどこがオススメ?
通学型スクールだと何がいいの?
そんなお悩みをもっているお父さん、お母さんへ
通学型スクールは
仲間と一緒に協力して学習ができます
おすすめの通学型小学生向けプログラミングスクールはコチラです。

この記事を書いている私は大手企業でITエンジニアをしています。

大学時代にプログラミングと出会い、自分でゲームを作ったり、アプリを作ることで、自分のアイデアを形にする楽しさを実感しました。

その後、IT業界で1,2の売上を争う大手企業に就職。現在は、20代で年収600万程度 稼いでいます。

通学型プログラミングスクールの魅力

通学型は一緒に学習する友達ができる

プログラミングを楽しく学ぶ子供たち

通学型プログラミングスクールは、一緒に協力して学習する友達ができます。

なぜなら、同じゴールに向かって頑張る仲間がいるからです。仲間がいると学習に意欲がわき、モチベーションを継続することができます。
また、チーム開発のカリキュラムで共同作業をして学べるスクールもあります。

ヒューマンアカデミーロボット教室は、生徒たちが作ったロボットを競争させ、お互いに切磋琢磨し刺激しあうことで、モチベーションを保つ工夫をしています。

プロキッズは、チームで一つずつ課題をクリアしながら、プログラミングに取り組むイベントがあります。自分一人ではなく、仲間とアイデアを出し合うことでコミュニケーション力が向上します。

通学型はロボットに手を触れながら学習できる

ロボットを組み立てる子供

通学型プログラミングスクールは、自分の手でロボットに触れながら学習します。

実際に図面を見ながらロボットを組み立て、自分のアイデアでロボットを改造をすることで、子供たちの興味関心を持続させることができます。

エジソンアカデミーは、信号機や車など身のまわりの生活にあるロボットや動物型ロボット、対戦型ゲームなどで子供たちが楽しみながら視野と興味を広げていけるカリキュラム構成になっています。

通学型は人間力の向上が期待できる

プレゼンテーション用マイク

通学型プログラミングスクールは、プログラミングスキル以外の力を向上させることができます。

なぜなら通学型スクールは、講師が生徒の受講態度や自分の考えを表現する方法を教育し、指導してくれるからです。

Tech Kids Schoolは、自分の作品やアイデアをみんなに紹介するプレゼンテーション力を伸ばすことを重要視しています。

通学型プログラミングスクールの注意点

通学型は通学しなければならない

海外のバス停

通学型プログラミングスクールは、レッスンを受ける教室まで通学する必要があります。

自宅から通える範囲で理想的なプログラミングスクールを探さなければなりません。
また、スクールまでの交通費や移動時間も発生します。

旅活リーマン
親はスクールまで送り迎えをしなければいけません

プロがおすすめする通学型プログラミングスクール

プロがおすすめする通学型プログラミングスクールはコチラです。

LITALICOワンダー

LITALICOワンダーのロゴ
LITALICOワンダー

興味や得意に応じたオーダーメイドカリキュラムを提供
年長・小学生~高校生向けのカリキュラム
体験授業(60分)を無料で2コマまで受講可能

STEP.1
無料体験お申込みボタンをクリック
LITALICOワンダーの申し込み方法
STEP.2
無料体験授業お申込みボタンをクリック
LITALICOワンダーの申し込み方法
STEP.3
希望エリアを選択
LITALICOワンダーの申し込み方法
STEP.4
希望日時を選択
LITALICOワンダーの申し込み方法
STEP.5
子供の情報を入力
LITALICOワンダーの申し込み方法
STEP.6
確認画面へボタンをクリック
LITALICOワンダーの申し込み方法
STEP.7
保護者の情報を入力
LITALICOワンダーの申し込み方法
STEP.8
同意するボタンにチェックし、確認画面へ進むボタンをクリック
LITALICOワンダーの申し込み方法
STEP.9
入力内容を確認し、入力完了ボタンをクリック
LITALICOワンダーの申し込み方法
LITALICOワンダーは、子供の興味や得意、ペースに合わせて1人ひとりカリキュラムを考案する『オーダーメイドカリキュラム』が特徴の、年長・小学生~高校生向けプログラミングスクールです。

ゲームプログラミング以外に、ロボットプログラミングデジタルファブリケーション(3Dプリンタやレーザーカッターなどのデジタル工作機器)など、ものづくり系コースも用意されています。

テクノロジーを活用したものづくりを通じて、基礎技術力の習得はもちろん、自分で考え形にする経験を大切にしています。

また、LITALICOワンダーの運営元・株式会社LITALICOは、発達障害ADHD学習障害のお子さまへの学習支援・教育支援を行う「LITALICOジュニア」を運営しています。

旅活リーマン
学習やコミュニケーションに不安のある子供でも、安心して通うことができます

LITALICOワンダーでは、体験授業(60分)を無料で2コマまで受講することができます。

LITALICOワンダーのロゴ
LITALICOワンダー

興味や得意に応じたオーダーメイドカリキュラムを提供
年長・小学生~高校生向けのカリキュラム
体験授業(60分)を無料で2コマまで受講可能

STEP.1
無料体験お申込みボタンをクリック
LITALICOワンダーの申し込み方法
STEP.2
無料体験授業お申込みボタンをクリック
LITALICOワンダーの申し込み方法
STEP.3
希望エリアを選択
LITALICOワンダーの申し込み方法
STEP.4
希望日時を選択
LITALICOワンダーの申し込み方法
STEP.5
子供の情報を入力
LITALICOワンダーの申し込み方法
STEP.6
確認画面へボタンをクリック
LITALICOワンダーの申し込み方法
STEP.7
保護者の情報を入力
LITALICOワンダーの申し込み方法
STEP.8
同意するボタンにチェックし、確認画面へ進むボタンをクリック
LITALICOワンダーの申し込み方法
STEP.9
入力内容を確認し、入力完了ボタンをクリック
LITALICOワンダーの申し込み方法

ヒューマンアカデミーロボット教室

ヒューマンアカデミーロボット教室のロゴ
ヒューマンアカデミーロボット教室

生徒数、教室数が国内シェアNo.1
発想力や表現力を伸ばすカリキュラム
オリジナル教材を使用したロボット作り

STEP.1
教室検索/体験授業をクリック
ヒューマンアカデミーロボット教室の申し込み方法
STEP.2
希望教室、場所を選択し、検索ボタンをクリック
ヒューマンアカデミーロボット教室の申し込み方法
STEP.3
希望教室の詳しくはこちらボタンをクリック
ヒューマンアカデミーロボット教室の申し込み方法
STEP.4
希望日時の体験授業申込ボタンをクリック
ヒューマンアカデミーロボット教室の申し込み方法
STEP.5
基本情報を入力
ヒューマンアカデミーロボット教室の申し込み方法
STEP.6
個人情報の取り扱いに同意して送信ボタンをクリック
ヒューマンアカデミーロボット教室の申し込み方法
ヒューマンアカデミーロボット教室は、生徒数も教室数も国内シェアNo.1の小学生向けプログラミングスクールです。

オリジナル教材を使用したロボット作りを楽しみながら、発想力や表現力を伸ばすカリキュラムを採用しています。
作ったロボットでの競争やアイデアの交換など仲間と一緒に楽しむことができます。

授業は月に2回。1回目は図面を見ながらロボットを組み立てる基本製作に取り組み、2回目は作ったロボットの仕組みを理解し、自由に改造する応用実践に挑戦します。

ヒューマンアカデミーロボット教室では、体験授業(60分)を無料で受講することができます。

ヒューマンアカデミーロボット教室のロゴ
ヒューマンアカデミーロボット教室

生徒数、教室数が国内シェアNo.1
発想力や表現力を伸ばすカリキュラム
オリジナル教材を使用したロボット作り

STEP.1
教室検索/体験授業をクリック
ヒューマンアカデミーロボット教室の申し込み方法
STEP.2
希望教室、場所を選択し、検索ボタンをクリック
ヒューマンアカデミーロボット教室の申し込み方法
STEP.3
希望教室の詳しくはこちらボタンをクリック
ヒューマンアカデミーロボット教室の申し込み方法
STEP.4
希望日時の体験授業申込ボタンをクリック
ヒューマンアカデミーロボット教室の申し込み方法
STEP.5
基本情報を入力
ヒューマンアカデミーロボット教室の申し込み方法
STEP.6
個人情報の取り扱いに同意して送信ボタンをクリック
ヒューマンアカデミーロボット教室の申し込み方法

Tech Kids School

Tech Kids Schoolのロゴ
Tech Kids School

全国約700人の小学生が在籍
友達ができる!通学型スクール
3年完結型のカリキュラム

STEP.1
体験レッスンお申込みボタンをクリック
Tech Kids Schoolの申し込み方法
STEP.2
会場と日程を選択し、情報入力フォームへボタンをクリック
Tech Kids Schoolの申し込み方法
STEP.3
基本情報を入力し、同意するボタンにチェックし、確認画面へボタンをクリック
Tech Kids Schoolの申し込み方法
STEP.4
入力内容を確認し、入力完了ボタンをクリック
Tech Kids Schoolの申し込み方法
Tech Kids Schoolは、全国約700人の小学生が在籍する小学生向けプログラミングスクールです。
AbemaTVなどのサービスを手がけるサイバーエージェントが2013年から運営しています。

プログラミングスキルを身につけることだけが目的ではなく、テクノロジーを武器として自らのアイデアを実現し、自分の作品を発表するプレゼンテーション力を磨くことができます。

3年完結型のカリキュラムを提供しており、最初の1年は全員がScratchを学びます。
その後、iPhoneアンドロイド3Dゲームの3コースに分かれて学習を進めます。

Tech Kids Schoolでは、体験レッスン(60分)を無料で受講することができます。子供にはゲーム開発体験、保護者にはTech Kids Schoolについて説明がされます。

旅活リーマン
説明会は少人数で実施しているので、不明点や懸念点などを気軽に伺えます
Tech Kids Schoolのロゴ
Tech Kids School

全国約700人の小学生が在籍
友達ができる!通学型スクール
3年完結型のカリキュラム

STEP.1
体験レッスンお申込みボタンをクリック
Tech Kids Schoolの申し込み方法
STEP.2
会場と日程を選択し、情報入力フォームへボタンをクリック
Tech Kids Schoolの申し込み方法
STEP.3
基本情報を入力し、同意するボタンにチェックし、確認画面へボタンをクリック
Tech Kids Schoolの申し込み方法
STEP.4
入力内容を確認し、入力完了ボタンをクリック
Tech Kids Schoolの申し込み方法

まとめ:我が子に最適なレッスン形式を選びましょう

いかがでしたか。
この記事では、小学生向け通学型プログラミングスクールの魅力と注意点を紹介しました。

通学型スクールは
仲間と一緒に協力して学習ができます
ただし、通学しなければならないという注意点があります。

プログラミングスクールのレッスン形式は、通学型とオンライン型の2種類があります

どちらの特性もしっかりと把握し、子供が継続的に楽しく学べる最適なレッスン形式を選びましょう。