【プロが解説】無料プログラミングスクールの仕組みと注意点【おすすめアリ】

【プロが解説】無料プログラミングスクールの仕組みと注意点【おすすめ有】のアイコン画像

はてな子
無料プログラミングスクールって本当に無料で学習できるの?
怪しい詐欺集団では…?
注意点や、おすすめのスクールを知りたい
そんな悩みをお持ちの、プログラミングの世界に一歩踏み出してみようと思っているあなたへ
無料で学習できるプログラミングスクールは存在します

ただし、”無料”という言葉に飛びつかず、下記の点に注意しましょう

  • 年齢制限がある
  • 就職先が決められている
  • 学習時間の確保が求められる

プロがおすすめする無料プログラミングスクールはコチラです。

この記事を書いている私は大手企業でITエンジニアをしています。

大学時代にプログラミングと出会い、自分でゲームを作ったり、アプリを作ることで、自分のアイデアを形にする楽しさを実感しました。

その後、IT業界で1,2の売上を争う大手企業に就職。現在は、20代で年収600万程度 稼いでいます。

無料プログラミングスクールとは

0円を持つサラリーマン

プログラミングスクールの学習費用は 20~40万円が相場です。

そんなプログラミングスクールの中には、無料でプログラミングを学習できるスクールが存在します。

それが『無料プログラミングスクール』です。

無料プログラミングスクールの仕組み

それでは、無料プラグラミングスクールの仕組みを解説します。

“タダ”より怖いものはないと言いますが、仕組みが分かっていれば怖いことはありません

無料プログラミングスクールの仕組み

無料のプログラミングスクールは、プログラミング学習と転職がセットになっていることが一般的です。

プログラミングスクールは、受講者に対して無料でプログラミングレッスンと就職サポートを提供してくれます

無料だからといってサービス内容の質が悪いわけではありません。
無料プログラミングスクールは、有料スクールと変わらないほど、教材カリキュラム講師の質が高いです。

受講者は、レッスンで習得したスキルを身につけ、スクールが指定した企業へ就職する必要があります

無料プログラミングスクールは、スキルを身につけて終わり。ではありません。
スクールが提携している企業やスクールの人材紹介サービスを利用して就職をしなければいけません

企業は、受講者の就職決定時に、プログラミングスクールへ紹介料を支払います

無料プログラミングスクールは、成功報酬(紹介料)を受け取ることで収益を上げているため、受講者には無料でレッスンと就職サポートを提供することができます。

このように、プログラミングスクール受講者企業には、Win-Win-Winの関係性が成り立っています

無料プログラミングスクール、受講者、企業の関係性

これが無料プログラミングスクールの仕組みです。

無料プログラミングスクールの注意点

年齢制限がある

STOPの標識

無料プログラミングスクールには、年齢制限が設けられているスクールがほとんどです。

基本的には、企業からの需要が高い20代をターゲットにしています。

GEEK JOBの無料転職コースは、20代限定となっています。

就職先が決められている

一人で道を進む

無料プログラミングスクールは、就職先が限られているスクールがほとんどです。

卒業と同時に企業へ就職・転職することになりますが、就職・転職先の候補はスクールが提携している企業のみになります。

旅活リーマン
就職先は特にこだわらず、まずはやってみたい!という方であれば問題ありません

学習時間の確保が求められる

時間割とノート

無料プログラミングスクールは、学習時間を確保するように求められるスクールがほとんどです。

短期間でスキルを習得する必要があるため、自分のペースで学習を進めることが難しくなっています

GEEK JOBは、週30時間の学習時間を確保できる方でないと受講できません。

旅活リーマン
集中的に受講できる環境が整っていることが条件となります

おすすめの無料プログラミングスクール

GEEK JOB

GeekJobのロゴ
GEEK JOB

20代向けの無料プログラミングスクール
転職率は97.8%
学習期間は最短1ヵ月

STEP.1
無料体験・説明会に申し込みボタンをクリック
GeekJobの申し込み方法
STEP.2
基本情報を入力
GeekJobの申し込み方法
STEP.3
お問い合わせ内容を選択し、希望日時を選択
GeekJobの申し込み方法
STEP.4
同意しますにチェックし、確認画面に進むボタンをクリック
GeekJobの申し込み方法
STEP.5
送信するボタンをクリック
GeekJobの申し込み方法
GEEK JOBは、20代の第二新卒・フリーター向けの無料プログラミングスクールです。

受講者の71.6%は、パソコン初心者からスタートしていますが、転職率は97.8%という実績があります。

実践をイメージしたプログラミング学習はもちろん、徹底した採用者目線での就職支援で面接や履歴書のアドバイスをしてくれます。

GEEK JOBでは、入会前に無料体験・説明会を受講することができます。

プログラマカレッジ

プログラマカレッジのロゴ
プログラマカレッジ

20代向けの無料プログラミングスクール
転職率は96.2%
学習期間は2~3ヵ月

STEP.1
今すぐ無料講座を申込むボタンをクリック
STEP.2
ちょっと聞いてみるボタンをクリック
プログラマカレッジの申し込み方法
STEP.3
基本情報を入力
プログラマカレッジの申し込み方法
STEP.4
この内容で送信するボタンをクリック
プログラマカレッジの申し込み方法
プログラマカレッジは、2~3ヵ月のプログラミング学習後、就活活動をサポートしてくれる20代向け無料プログラミングスクールです。

初対面の方でもプログラミングの基礎から始め、スクールを卒業するときは、アプリの開発が1人で出来るようになります。

また、就職・転職支援も充実しています。
1人ひとりの受講生にアドバイザーが専任でつくので、マンツーマンで就活をサポートしてくれます。
就職率は96.2%を誇り、有名企業、上場企業に入った方も多数います。

プログラマカレッジでは、無料の就職支援講座を受講することができます。

まとめ:無料プログラミングスクールの仕組みと注意点を把握しましょう

いかがでしたか?
この記事では、無料プログラミングスクールの仕組みと注意点を紹介しました。

無料で学習できるプログラミングスクールは存在します
プログラミングスクール、受講者、企業にWin-Win-Winの関係性があるため、無料でも成立させることができます。

ただし、”無料”という言葉に飛びつかず、下記の点に注意してください

  • 年齢制限がある
  • 就職先が決められている
  • 学習時間の確保が求められる

無料プログラミングスクールの特性をしっかりと把握し、継続的に楽しく学べる自分に最適なプログラミングスクールを選びましょう。