Playground(プレイグラウンド)の特徴・評判まとめ|申込方法も解説

playgroundの特徴・評判まとめのアイコン

はてな子
Playgroundってどういう特徴があるプログラミングスクールだろう。
評判が気になる…
そんな悩みをお持ちの、プログラミングの世界に一歩踏み出してみようと思っているあなたへ

この記事を読むとプログラミングスクール
Playgroundの特徴と評判が分かります

この記事を書いている私は大手企業でITエンジニアをしています。

大学時代にプログラミングと出会い、自分でゲームを作ったり、アプリを作ることで、自分のアイデアを形にする楽しさを実感しました。

その後、IT業界で1,2の売上を争う大手企業に就職。
現在は、20代で年収600万程度 稼いでいます。

はじめに:プログラミングスクールは高額だが、簡単に元が取れる

スキルがお金になる

プログラミングスクールは、費用相場が20~40万円と決して安くはありませんが、

プログラミングスキルを身につければ、
その費用は簡単に回収することができます

世間的に需要の高いIT人材は、高収入高待遇の会社求人を見つけることができます。

今よりも年収が100万円上がれば、たった3ヵ月でスクール費用を取り返せます

今の仕事を転職をしなくても、副業としてプログラミングスキルを活用し、稼いでいる方も多数います。

従って、一時的には高額なお金を必要としますが、将来的にみると、その費用は安かったといえることがほとんどです。

旅活リーマン
実質、”タダ”以上ですね

費用が高くて悩んでいる人は、プログラミングの知識を定着させた未来の自分を想像してみましょう

Playground 3つの特徴

playgroundの特徴3つをご紹介

Playgroundの特徴は、下記の3点です。

  • スピード重視の学習カリキュラム
  • 経験豊富な講師
  • 7日間の完全返金保証

スピード重視の学習カリキュラム

Playgroundは、「速く作る」ことに特化したプログラミング学習サービスです。

知識の習得よりも、「開発できた」という成功経験を早く積むことを目的としています。

旅活リーマン
Playgroundは、基本的な知識をイチから教えてくれるわけではありません
従ってプログラミング初心者の方にはオススメできません

経験豊富な講師

Playgroundは、現役エンジニアを講師として採用しています。

分からないことがあればコメント機能を使って質問をすることができます。

旅活リーマン
講師は現役エンジニアなので、技術面で分からないところはサポートしてもらえます
プログラミングは自分ひとりで悩んで解決できないことが多いので技術支援は助かります

7日間の完全返金保証

Playgroundは、7日間の完全返金保証制度が用意されています。

「とりあえずスクールの様子をみてみたい」
「いきなり大金を支払うのは怖い…」

そんな方でも、返金保証があれば安心です。

返金の申し込みはサービス内のマイページから退会をすればよいです。

旅活リーマン
スクールの講師に直接返金を依頼するのは、なかなか勇気がいりますが、
Webで簡単に退会できるので気軽にお試し体験ができます

Playground こんな人におすすめ

Playgroundは、こんな人におすすめです。

  • iPhoneアプリを作れるようになりたい
  • App Storeに自分のアプリを公開できるようになりたい
  • すぐにエンジニアとして仕事をしたい
  • Progateで基礎は学んだけど、1人で何かを作れるようになりたい

Playground 講師について

Playgroundでは、開発経験豊富なプロの講師が学習を徹底サポートしてくれます。

旅活リーマン
実践で使える知識やテクニックを教えてくれるので、就職後すぐに即戦力として活躍できます

Playground レッスン形式について

Playgroundのレッスン形式は、すべてオンライン型です。

オンライン型なので、いつどこにいてもレッスンを受講することが可能です。

旅活リーマン
スクールまで通う時間がない社会人にとっては、オンライン型レッスンはぴったりです!
自宅にいながら好きなタイミングで勉強できるので、スキマ時間を有効活用できますよ

オンライン型プログラミングスクールの魅力と注意点は、下記の記事で詳しく解説しています。

Playground カリキュラムについて

Playgroundでは、プログラミング言語の「学習」というよりも、「作る」ことを重視したカリキュラムを採用しています。

知識の習得よりも、「開発できた」という成功経験を早く積むことを目的としています。

旅活リーマン
基礎知識は独学で勉強している人にとっては、それをどうやって実戦で活用していくかを教えてもらえます。
「開発できた」という成功経験は、独学ではなかなか味わえません

Playground コースについて

Playgroundは、受講者の目的に合わせた多数のコースがあります。

  • Swiftコース
  • >>iPhoneやiPadのアプリの開発方法を学習

  • HTML/CSSコース
  • >>Webサイトやランディングページの作り方を学習

Playground 料金について

Playgroundの料金は下記の通りです。

コース Swiftコース HTML/CSSコース
言語 Swift,XCode,Firebase,GIt HTML,CSS
入会金 49,800円+税
月額料金 550円
登録 コチラから申込

Playgroundの申込方法

Playgroundの申込方法は下記のとおりです。

STEP.1
今すぐPlaygroundへの登録を申込むボタンをクリック
STEP.2
登録はこちらボタンをクリック
playgroundの申し込み方法
STEP.3
基本情報を入力
playgroundの申し込み方法
STEP.4
カード情報を入力
playgroundの申し込み方法
STEP.5
同意するをチェック
playgroundの申し込み方法
STEP.6
アカウントを登録するボタンをクリック
playgroundの申し込み方法
STEP.7
完了

Playground 注意点

Playgroundの注意すべきことは、下記の2つです。

注意
  • プログラミング初心者向きではない
  • SwiftコースはMac OSのパソコンが必要

プログラミング初心者向きではない

Playgroundは、プログラミング初心者向きのプログラミングスクールではありません。

プログラミングを基礎から学ぶのではなく、実務で使える開発テクニックを教えてくれるスクールです。

旅活リーマン
基礎知識を参考書やProgateで学んでいる人にとっては問題ありません
基礎からスクールで教えてもらいたい!という方は要注意です

SwiftコースはMac OSのパソコンが必要

PlaygroundのSwiftコースは、Mac OSのパソコンが必要です。

教材内で使用しているコマンドや操作も、Mac OSのみをサポートしているので事前に購入しておきましょう。

旅活リーマン
Swiftコースを選ぶということは、就職後iPhoneやiPadのアプリの開発をしていくということなので、事前に準備しておいたほうがよいです

Playground 評判と口コミ

Playgroundを実際に受講した人の口コミをご紹介します。

実務で使える実践的なことを教えてもらえる

Q1. 受講したきっかけは何ですか?
まず第一に、プログラミングスキルという目に見えるスキルを求めていたからです。
また、外資系企業のエンジニアとして活躍していた方が講師だったから、という理由もあります。
当時、僕の周りにプログラマーは多くいましたが、Swiftという言語を選択している人はいませんでした。
Swiftを学ぶことで「人材としての希少性が高まるのではないか」と思い、受講を決めました。

Q2. どのようなことを学びましたか?
基礎だけでなく、実務で使える実践的なことを教えていただきました。
プログラミングの概念を学ぶというより、「現場で使えるコード」を学ぶ超実践型の教材でした。
そのため、スムーズに実務に入れたのではないかと思います。

Q3. 学んだことを現在はどのように活かしていますか?
Swiftを学習し始めて1年未満ながら、業務委託の開発案件を知人から紹介してもらいました。
そのため、現在はフリーランスとして現場に参画し、スクールで学んだことを活かしながら新しいチャレンジをしています。
出典:公式サイト


現在はiOSアプリ開発のお手伝いをしています

Q1. 受講したきっかけは何ですか?
「実践的な環境でプログラムを書く経験を積める」と聞いて興味を持ったことがキッカケでした。

Q2. どのようなことを学びましたか?
基本的なMacの操作方法
プログラムの世界の基本的な考え方
実践的なコーディング方法

などなど、幅広く教えていただきました。
Playgroundが提供している独自のフレームワークにより、早い段階で成功体験を積むことができたので、やりがいを感じながら学ぶことができました。

Q3. 学んだことを現在はどのように活かしていますか?
現在はiOSアプリ開発のお手伝いをしています。
また、次は自分が教える側の立場になりました。初心者の方に、PCの使い方からSwiftでのプログラミングまで、色々なことを教えています。
出典:公式サイト

旅活リーマン
新しいスクールなので、公式サイトの口コミしかありませんでした

まとめ:自分に最適なプログラミングスクールを選びましょう

いかがでしたか?
本記事では、Playgroundの特徴と評判をご紹介しました。

Playgroundの特徴は、下記の3点です。
下記の3点です。

  • スピード重視の学習カリキュラム
  • 経験豊富な講師
  • 7日間の完全返金保証

ただし、下記のような注意点があります。

注意
  • プログラミング初心者向きではない
  • SwiftコースはMac OSのパソコンが必要

以上を踏まえて、Playgroundは、こんな人におすすめです。

  • iPhoneアプリを作れるようになりたい
  • App Storeに自分のアプリを公開できるようになりたい
  • すぐにエンジニアとして仕事をしたい
  • Progateで基礎は学んだけど、1人で何かを作れるようになりたい

特徴を理解し、評判・口コミを参考にして、自分に最適なプログラミングスクールを選びましょう。