【これだけは食べたい4選!】錦市場は食べ歩きグルメの宝庫【京都】

錦市場の外観
京都の食べ歩きスポットといえば、錦市場。
鮮魚、京野菜、乾物、漬物など京都名物の食材はほとんどここで揃います。お土産探しにも最適です。

390メートルのアーケードに約130の店舗が並びます。お店は左右に分かれているのであっち見たりこっち見たりで忙しい。
10月中旬の休日12時ごろに訪れましたが、多くの人で賑わっていました。桜や紅葉などの行楽シーズンになると身動きがとれなくなるほど混雑することが予想されます。

今回は錦市場で見つけた”これだけは食べておきたい!食べ歩きグルメ”をご紹介します。

① 錦市場名物の”たこたまご”/津乃弥

錦市場グルメのたこたまご

たこたまご 300円

錦市場で名物となっている、たこたまごです。
ビジュアルがかわいいことから、写真映えグルメとしても話題になっています。たこたまごを販売しているお店は錦市場の中に数店舗ありましたが、津乃弥のたこたまごが一番ツヤがよくて美味しそうでした。

たこの頭部分には、うずらの卵が隠されています。醤油ベースのタレにしっかりと漬け込んであるので、たこにも卵にも味がしみ込んでいます。お酒のおつまみにピッタリですね。

錦市場-津乃弥の情報はこちら

② カリッふわっ”豆乳ドーナツ”/こんなもんじゃ

錦市場グルメの豆腐ド-ナツ

豆腐ド-ナツ(10個)300円

表面はカリッ中はふわっふわの豆乳ドーナツです。油で揚がった香ばしさと豆乳のほのかな甘みを感じます。
10個入りでしたが、1つ1つが軽くてあっさりしているので、食べ進める手が止まりません。あっという間に完食してしまいました。

食べ歩きの醍醐味は”できたて”なので、是非”できたて”あつあつを食べてみてください。

錦市場-こんなもんじゃの情報はこちら

③ 新感覚スイーツ!?”胡麻豆腐の黒蜜きなこ”/こんなもんじゃ

錦市場グルメの胡麻豆腐の黒蜜きなこ

胡麻豆腐の黒蜜きなこ 300円

まず、黒蜜ときなこが合わないワケがない!
お豆腐は胡麻の風味がしっかりと効いていています。ジーマーミ豆腐のように舌触りがなめらかでもちっとした感触です。
新触感の和菓子のような味わいで、食べ歩きの〆として抜群にいいです。

錦市場-こんなもんじゃの情報はこちら

④ 肉汁じゅわっ”餃子串”/元蔵

錦市場グルメの餃子串

餃子串 350円

京都ぽーくを使った大ぶりな餃子が刺さった串焼きです。
少し厚めでもちもちした皮の中から、肉汁がじゅわっと溢れ出します。
店頭で焼いているので、いつでもあつあつを食べることができます。冬にはピッタリですよね。体が温まります。
食べやすいように串を2本刺してくれたり、こぼれてもいいようにカップを付けてくれるところが良心的です。

錦市場-元蔵の情報はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です