【機内食レビュー】JALの機内食はイマイチだった【中部国際空港⇔ホノルル】

JAL日本航空の機内食レビューのアイコン

2020年の1月に中部国際空港(セントレア)とダニエル・K・イノウエ国際空港JAL日本航空(エコノミークラス)で往復しました。

旅活リーマン
往復16時間の長旅は全部で4回の機内食が提供されました

今回は、フライト中に無料で提供された機内食を紹介します。

中部国際空港(セントレア)→ホノルル 1回目

JAL日本航空の機内食(チキンホワイトシチュー)

満足度
(2.0)
  • チキン ホワイトシチュー
  • タロイモとポテトのサラダ 明太子ソースがけ
  • フレッシュサラダ イタリアンドレッシング
  • モンブラン

日本出発2時間後に提供される機内食。
チキンはプリっとしていて食べ応えアリ!ミルク感が強めのホワイトソース。
ポテトサラダの明太子がベチャっとしていて好みに合いませんでした。

旅活リーマン
メインは1種類しか用意されていませんでした…

中部国際空港(セントレア)→ホノルル 2回目

JAL日本航空の機内食(パイナップルカップケーキ)

満足度
(2.0)
  • パイナップルカップケーキ

ホノルル到着の2時間前に提供される機内食。
生地はふわふわでしっとり。パイナップル果肉が5切れほど入っていて、ちょうどよい酸味でした。

旅活リーマン
時間的には朝ごはんなので、もう少しボリュームのあるものが欲しかったですね

ホノルル→中部国際空港(セントレア) 1回目

JAL日本航空の機内食(ビーフカレー)

満足度
(2.0)
  • ビーフカレー
  • サーモンとポテトサラダ
  • チキン南蛮
  • フレッシュサラダ
  • アイスクリーム

ホノルル出発の1時間後に提供される機内食。
復路はメインが選択式。ビーフカレーとクリーミーマッシュルームチキンでした。

旅活リーマン
無類のカレー好きである私は、迷うことなくビーフカレーを選択!
期待に胸を膨らませていましたが…少し冷めていてルゥが固まっている。昨日作ったカレーをラップかけずにそのまま放置して次の日に食べたような感覚。
旅活リーマン
残念ながら美味しいとは思えませんでした
チキン南蛮は冷めた唐揚げに酸味の少ないタルタルソース。
アイスクリームはホワイトチョコレートクッキー味
旅活リーマン
MADE IN ハワイのアイスクリームは、日本と比べると甘くてクドい!
美味しかったのはポテトサラダの横にあったサーモン。燻製の香りが程よく鼻から抜けるスモークサーモン。
旅活リーマン
今回の機内食の中ではスモークサーモンが1番美味しかった!!

もう一つのメニュークリーミーマッシュルームチキンはコチラ!
JAL日本航空の機内食(クリーミーマッシュルームチキン)

満足度
(3.0)
  • クリーミーマッシュルームチキン
  • サーモンとポテトサラダ
  • チキン南蛮
  • フレッシュサラダ
  • アイスクリーム

往路で食べたチキン ホワイトシチューと似ている。大きめのマッシュルームがたっぷり入っていてターメリックライスとの相性抜群!

旅活リーマン
ビーフカレーよりコッチの方が断然おいしい!

ホノルル→中部国際空港(セントレア) 2回目

JAL日本航空の機内食レビュー(冷やしたぬきうどん)

満足度
(2.0)
  • 冷やしたぬきうどん
  • フルーツ
  • クッキー

日本到着の2時間前に提供される機内食。
プチトマト、キュウリ、しいたけ、天かす、ネギが乗ったあっさりした冷やしうどん。麺は固まっておらず、つるつると食べられるので、のどごし爽やか!

旅活リーマン
1週間ぶりの日本食なので、そばの麺つゆの味が懐かしくて美味しい
フルーツはパイナップル
旅活リーマン
ハワイで食べたパイナップルより酸味つよめ!

中部国際空港(セントレア)⇔ホノルル 提供ドリンク

JAL日本航空の機内ドリンク(スカイ・ロワイヤル)
ハワイ線限定のJALオリジナルドリンク『スカイ・ロワイヤル』。
酸味と甘みのバランスがちょうど良いキウイジューススパークリングワインで割ったアルコールドリンクです。

旅活リーマン
甘いカクテルような味わい。女性は好きな人が多いハズ!!

フィンエアー航空の機内食レビューはコチラ
機内食レビューのアイコン 【機内食レビュー】フィンエアーの機内食は美味しい【中部国際空港⇔ヘルシンキ】